6月のお知らせ

*先日新聞(日経MJ)を読んでいたら、「学校授業、続きはネットで」という記事に目が留まりました。これまで勉強の動画配信は予備校などがやっていましたが、独自の内容が中心だったので、オンライン教育を手掛けている会社が、学校の教科書を使った授業(ほぼ100%に近い教科書に対応)の動画を配信するという内容でした。

*動画は1本当たり15~20分と一般的な授業の半分以下に抑え、勉強が苦手な生徒でも集中が続くようにしてあるといいます。これを使えば、聞き漏らしたり、休んでしまった学校の授業の復習ができるということですし、学校に行かなくても家で学校の授業が聞けるということです。

*「AIが進化すると、教師の仕事もなくなる」と言われていましたが、すぐそこにまで、変化の波が押し寄せていることを実感します。

*勉強って何?教育って何?学校って何?という問いに真剣に向き合わなければいけない社会になったのです。しかし、きっと答えは人それぞれで、「本当のこたえ」も「正しいこたえ」も、どこにもないと思います。

*教育に関する言説のほとんどは「教育している者」つまり、大人が語っています。それは大人のほうに「教育をする」必要があるので当然ですが、社会が複雑になり学ばなければいけないことが爆発的に増え、「教育」が産業(金儲けの対象)になり、「教育に対する」考えが多様化しましたので、いろんな教育が語られるようになりました。

*私の教育という言葉のイメージは、教育とか学校などという言葉が生まれる前から行われてきたはずの、大人と子どもの出会いや助け合い支えあう関係です。こんなに社会が複雑になり、人々の価値観が多様化して混沌として、訳が分からなくなってしまった時は、原点に戻って静かに考えるのが一番と思っています。

*6月は、一年で唯一祝日のない月です。私は、いつも祝日とは関係のない日々を送っているのに、そう思っただけで「今月は疲れそう」と感じてしまいます。そして6月は、新学期のあわただしさが一息つき、疲れが出てくるし、梅雨にもなる月です。今月は特に、焦らず、ゆっくり、落ち着いて、そして疲れているときは、休むことを忘れずに、毎日を過ごしてください。

*スケジュールが合わなくて、なかなか塾を利用できない塾生のために、申し入れがあれば、休みの日も塾を開けようと思います。遠慮しないで言ってください。(用事ができたときはごめんなさい)今月は、3日(日) 16日(土) 23日(土) 30日(土)の13:00~16:00はいまのところOKです。

6月の予定

6月2日(土) ○○の会 13:00~16:00

数学塾むれトップへ戻る